FC2ブログ

セラピーの案内、色について、植物について、季節のうつろいなどなど書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さわし柿が届きました。

sawashikaki.jpg


さわし柿は渋柿の「しぶ」を抜くために

アルコール(焼酎)や熱(ドライアイス)にさらした柿のことです。



ほどよい甘みと適度な固さがありとても美味しいです。

干し柿とはまた違った魅力です。

しぶを抜く方法は塩でもよいそうです。



柿が赤くなると、医者が青くなるという言い伝えがあるほど、

柿は栄養満点で滋養強壮のある果物です。ビタミンAとビタミンCがたっぷり含まれています。




また柿のオレンジ色は赤の持つ活力と黄色の持つ陽気さの両方を持っています。

オレンジ色を見ているとうきうきした気分や元気がでてきませんか?



見てもよし、味も良し。

風邪のシーズンに備えて、いかがですか。

ランキングに参加しています。


人気ブログランキングへ
ぽちっと応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
2010.11.08 / Top↑
服や、メイク、インテリアなど私たちの周りで目につくもの、

触れるものから私たちの身体や心は影響をうけます。

カラーセラピーとは、色を生活に取り入れることで、

安らぎや心身のバランスを整えるものです。


セラピーというと高額とか特別なものと言うイメージがありますが、
そのようなことはないです。

緊張してしまうかも知れませんが、リラックスして楽しむ気持ちでが一番です。


カラーセラピーには、様々な種類があります。

カラーボトルを使いボトルを選ぶもの、

絵を描きその色や絵の内容から精神状態を読みとるもの、

色の付いたパッチを身体のツボにはるもの、

色のイメージを呼吸とともに吸い込むもの、

色の付いた光を浴びるもの、、などなど

世界には様々な方法があります。



私もいくつかの方法でカラーセラピーを受けました。

おもしろいことにどの方法でもその時の自分の色を意識したり、

必要な色を取り入れることで新たな展開をむかえることになりました。

今後その時の体験レポもアップしていきます。


色相環

あなたのクローゼットの中には何色の色がありますか?

ぜひ色を意識してみてください!

色を意識していくと色彩の力で新しい自分を発見したり、

リラックスの方法の1つとして上手に利用したりすることが出来ますよ。
2010.09.16 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。